路線バス内に持ち込める手回品について

路線バスに持ち込める手回品の制限はありますか?
路線バスにお持込ができる手回品は重さ10㎏、総容積30㎝立方のもので長さが1m以内になります。
空港連絡バスの荷物について、積み込み可能な荷物の大きさはどれぐらいでしょうか?
容積が50×60×120㎝以内の大きさで重さが30㎏までの荷物を、お一人様につき1個までトランクに収納可能です。
  • 荷物の紛失・盗難・汚損等、運行会社では一切責任を負いかねます。
小田急ハイウェイバス(昼夜行便)の荷物について、積み込み可能な荷物の大きさはどれぐらいでしょうか?
長大荷物(スキー、スノーボード、サーフボード、折畳式・組立式自転車、楽器等)は車内持込み(トランクを含む)はできません。運送約款では30㎝立方まで、長さ1m以内になります。お持ちいただいてもお断りすることがありますので、宅配便等をご利用ください。
ペットの車内持込はできますか?
ペットの車内持込みについては、路線バス・空港連絡バス・五井線・木更津線は他のお客様のご迷惑とならないようケージ、またはフタ等のあるケースに収納していただいたうえでのご乗車をご案内しております。ご乗車のお客様の中には、動物アレルギーの方もいらっしゃいますので、ペットの顔が出ないよう他のお客様へご配慮いただきますようお願いします。
  • なお、夜行便については、長時間におよぶ夜間運行のため、ペット類の車内持込み(トランクを含む)はお断りしております。

ページトップへ戻る