東京都シルバーパスについて

東京都シルバーパスは何歳から申し込みできますか?
東京都シルバーパスは満70歳になる月の1日からお申し込みできます。
はじめて東京都シルバーパスを申し込むには、どうしたら良いでしょうか?
東京都にお住いの満70歳以上の方に「東京都シルバーパス」を発行しています。年間の所得によって異なりますが、非課税の場合は1,000円、課税の場合は20,510円で発行させていただいております。東京都シルバーパスの発行に必要な書類は介護保険料納入(決定)通知書、非課税証明書/課税証明書(有料)、または生活保護受給証明書(「生活扶助」の記載があるもの)、公的証明書(免許証、保険証等)になります。必要書類をご用意のうえ、最寄りのバス会社営業所、または弊社営業所・案内所窓口にお越しください。弊社営業所・案内所窓口については、弊社ホームページをご覧ください。
詳しくはお客さまセンターにお問い合わせいただくか、または東京バス協会のホームページをご覧ください。
東京都シルバーパスで小田急バスの全ての路線バスを利用できますか?
東京都内の路線バスはご利用いただけます。ただし、一部路線ではご利用いただけません。ご利用いただけない路線はムーバス(武蔵野市コミュニティバス)、空港連絡バスとなっております。
東京都シルバーパスを更新するには、どうしたら良いでしょうか?
更新される場合は、毎年9月に臨時会場を設けて一斉更新の手続きを行っております。手続きに必要な書類は介護保険料納入(決定)通知書、非課税証明書/課税証明書(有料)、または生活保護受給証明書(「生活扶助」の記載があるもの)、公的証明書(免許証、保険証等)になります。
  • 介護保険料納入(決定)通知書は6月~8月頃に区市町村から送られてきますが、再発行されないので大切に保管してください。
    詳しくはお客さまセンターにお問い合わせいただくか、または東京バス協会のホームページをご覧ください。
東京都シルバーパスを紛失しました。どうしたら良いでしょうか?
東京都シルバーパスを紛失した場合は、1回に限り無料で再発行しますが2回目以降はできません。再発行のお申込みは最寄りのバス会社営業所または、弊社営業所・案内所窓口までお越しください。なお、再発行までに約2週間かかります。お受け取りの際には、本人確認書類として健康保険証等または免許証をご用意ください。

ページトップへ戻る