乗車のご案内

運賃支払い方法

羽田空港行き

お支払いはPASMOなどの交通系ICカードまたは現金、回数券でお願いいたいます。
乗車時に車内(IC・現金・回数券)あるいは乗り場係員(現金)にお支払いください。

羽田空港発

乗車当日、羽田空港到着ロビー内バス乗車券取扱いカウンター・京浜急行バス券売機にて、乗車便を指定した乗車券をお買い求めください。
交通系ICカード、回数券をご利用の場合は、到着ロビー内バス乗車券取扱いカウンターにて乗車便の指定を受け、車内にてお支払いください。

乗車時のご案内

  • 座席は自由席です。最寄りの空席にご着席ください。手荷物でお座席を占有することはご遠慮ください。
  • 事前にお買い求めいただいた乗車券・回数券等は、乗車時に確認と回収をさせていただきます。お忘れ・紛失には十分ご注意ください。
    乗車時に乗車券をお持ちでない場合は、再度運賃をお支払いいただきます。領収証や身分証明書、発売記録ではご乗車できません。
  • 前項の取り扱いをした場合は「再収受証明書」を発行しますので、後日、証明書と元の乗車券(原券)を原券購入窓口にお持ちいただき、原券に対し払戻しをお受けください。払戻しの際は当社規定により手数料を申し受けます。バス会社窓口以外でお買い求めの場合は、このほかに取扱手数料が必要となる場合があります。
  • 6歳未満の幼児も、定員制と安全確保のため小児運賃での座席確保をお願いします。席を確保しない無賃扱いの幼児がいる場合、定員外乗車により運行に支障することがあります。保護者の膝の上への乗車は危険ですのでご遠慮ください。チャイルドシートはご利用できません。
  • 満席の場合はご乗車できません。正座席が満席の場合は、補助席をご利用いただけます。この場合も運賃は同額です。立席でのご利用はできません。
  • 車いすは折畳式のみ折畳んでトランクへ格納いたします。折畳めない電動式等大型車いすは車両の特性上、対応いたしかねます。
  • 運行時刻を定めた路線バスですので、出発時刻以降はお客様の乗車が途切れ次第出発いたします。お乗り遅れのないよう、お早めにバス停でお待ちください。
  • 身体障害者割引・知的障害者割引摘要の方は、乗車券購入時および乗車時に証明書をご提示ください。
  • 身体障害者補助犬は犬用のスペースを確保します。ご乗車の際にお申し出ください。

手荷物のご案内

  • お荷物はお1人様1個までとし、長大荷物(容積50㎝×60㎝×120㎝・30㎏超 概ね航空会社の無料預け手荷物サイズ)・サーフボード・大型楽器・ 危険物の車内持ち込み(トランク含む)はできません。規定サイズ以上の手荷物は、相当の余裕がある場合を除きお断りします。お断りによりご旅程に影響しても補償いたしません。大きな手荷物をお持ちの方は他の交通手段もご検討ください。
  • トランクは荷物置場の提供のみです。貴重品や壊れやすいものはご遠慮ください。紛失・汚損・破損・盗難に対して、運行会社の過失が証明されない限り責任は負いかねます。ただし、積込時に発生し得る外装部分の汚損・破損については免責とさせていただきます。
  • ペット類の車内持ち込み(トランクを含む)は、小さなかごに入れ、身体が出ないよう、他のお客様にご配慮ください。糞尿や臭い、鳴声等で他のお客様に迷惑が掛かる場合、運行途中のSA・PA等で下車いただく場合があります。この際の運賃の払戻し、前途区間の代替輸送の確保・ご案内はいたしません。

乗車券の変更・払戻しのご案内

  • 羽田空港線の回数券は、次の計算式により払戻しをいたします。払戻しの際は当社規定により手数料を申し受けます。
    発売額 -(券面金額 × 使用枚数) - 払戻手数料 = 払戻額
    例:新百合ヶ丘・羽田空港線の回数券(670円券×17枚 発売額10,000円)を、6枚使用後に払戻す場合
    10,000円 - (670円 × 6 ) - 210円 = 5,770円
  • 乗車券の払戻しは購入窓口に限り取扱います。その際は当社規定により手数料を申し受けます。

運行・お忘れ物のご案内

  • 発着時刻は、道路事情・気象状況等の外的要因や運行会社の都合等を問わず保障するものではありません。差異による運賃の割引や払戻し、接続交通機関や宿泊施設の確保・手配、その他お客様の損失については補償いたしかねます。
  • 乗車場所までの交通機関の遅延による乗り遅れは、当該交通機関の発行する遅延証明書をお持ちいただければ変更・払戻しいたします。払戻しの際は当社規定により手数料を申し受けます。
  • 道路事情、気象状況等により安全な運行に支障がある場合、運休することがあります。運休により生じたお客様の損失については補償いたしかねます。また、別途必要とする交通機関や宿泊機関等の手配・費用についてはお客様負担です。
  • 航空機の運休により事前にお買い求めの乗車券を払戻す際は、当社規定により払戻手数料を申し受けます。
  • 回数券は、バスや航空便の運休に伴う払戻しの対象とはいたしません。
  • 車内でのお忘れ物は原則としてご乗車のバスの運行会社で管理します。なお、空港到着直後にお忘れ物に気付いた際は、空港内のインフォメーションカウンター等にお申し出ください。
  • お忘れ物の有無、保管場所、引取方法のお問い合わせは、運行会社へお願いします。予約センターでは運行を管轄する営業所等の問い合わせ先の案内のみとさせていただきます。一定期間保管の後、所轄の警察署へ届け出ますので、お忘れ物に気付いたらお早めにお問い合わせください。

ページトップへ戻る